スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

days from my dear ayu



請讓我引用mystory的日誌:

永遠の存在、今ははっきり私の中にいる。
過労による貧血、そしてついに右手の骨折に及び、緊急手術を受けたあゆは、
紅白のリハーサルを抜きで、本番に強行出場。
確かに、私の目にはあゆはいつもあゆらしいことをするわけで、
強気で何も負けたくない好感が好きになった日からずっと続いている。
「25歳の光と影」を見る度、あゆってそんな感じ、自分に厳しすぎるじゃないかって感じがうまれた。
あゆが好きになった理由はたくさんあると思うが、一番な理由はやっぱりその
どんな苦境に遭ってもいつだって誰にも負けない気持ちだろうなーと思う。
ただここで褒めるだけで何の意味もないし、自分もそんな人になって生きたいから、
彼女の歌を聴くの。きっと私の血の中で、あゆ精神があるに違いない。
「本当に悔しく、無念な思いでいっぱい」の告白で、あゆの苦痛が聞こえてる!
今のあゆはまるで「Endless Sorrow」の翼が折られた天使のように、
高層ビルで何かを見つめている。でも、悲しくない、感激だ。
生きている限り、支えて生きていきたい。

把你們聼聼看到底小姐的days怎麽樣
話説08年的最後一個月真是把小姐累慘了
這次的best artist她的嗓子估計也是累到極限之前了
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。